使い方

このアプリではアプリ専用のメールアドレスを取得できます。専用アドレスにメール送信することで、メール内容をiPhoneのカレンダーとリマインダーに自動的に登録できます。 (※リマインダー登録は有料オプションです。)

特徴

  • アプリから 1タップで専用メールアドレスを取得できます。
  • 送信されたメールはアプリが自動的にサーバから取得し、iPhoneのカレンダー、リマインダーに登録します。アプリを操作する必要がありません。
  • メールの件名、本文中の日付を認識し、イベント(リマインダー)の日付として登録できます(形式によっては認識できない場合があります)
    例: 「2014/4/2 打ち合わせ」という件名のメールを送ると 2014/4/2の「打ち合わせ」イベント(リマインダー)として登録されます。

便利な使い方

  • PC/Macで受信したイベント・打ち合わせの連絡メールを専用アドレスに転送するだけで、カレンダー(リマインダー)に自動登録できます。カレンダー(リマインダー)にはメール内容がイベントのノートに保存されるため、後で簡単に見返すことができます。
  • 普段お使いのメーラーから宛先に専用アドレスを選ぶだけでカレンダー(リマインダー)にイベントを登録できます。簡単なメモ代わりにすることもできます。

メールの登録について

  • メールの件名がイベント(リマインダー)のタイトルになります。
  • メールの本文がイベント(リマインダー)のノートになります。
  • 件名もしくは本文に日付が含まれる場合、その日付をイベント(リマインダー)に反映します。
  • 複数のカレンダーがある場合、iPhoneの設定、メール/連絡先/カレンダー、デフォルトカレンダー設定で選択されたカレンダーが選ばれます。
  • 複数のリマインダーがある場合、iPhoneの設定、リマインダー、デフォルトリスト設定で選択されたリストが選ばれます。
  • アプリを起動すると登録したイベント(リマインダー)の一覧が表示されます。登録内容の確認や、日付、ノートなどの項目を修正できます。
  • メール件名の先頭に Fw:, Re: が含まれる場合、イベント(リマインダー)の件名には Fw:, Re: を含めないで登録します。
  • 件名の先頭に日付が含まれる場合、イベント(リマインダー)の件名には日付を含めないで登録します。
  • タイトルや本文が長すぎる場合、登録時に iOSにより途中でカットされることがあります。

アプリが認識できる日付形式

アプリが認識できる日付形式は、iPhoneの設定の一般、言語環境、書式によって異なります。書式が日本語の場合は以下の形式に対応しています。

  • 「2014/4/2」(全角、半角どちらも対応)
  • 「4/2」
  • 「4/2 15:00」
  • 「4/2 3:00 PM」
  • 「4月2日」
  • 「4月2日9時」
  • 「4/2-4/5」
  • 「2014/4/2 15:00-17:00」
  • 「今日 9:00」、「明日 14:00」 (この場合、時刻は省略できません)

アドレス帳登録

  • アプリの設定画面から専用アドレスをiPhoneのアドレス帳に登録できます。
  • 登録名は「メールで登録 アプリ」になります。
  • アドレス帳に登録することで、iPhone標準メーラーなどでアドレスを入力する際に、アドレスが補完されるようになります。また、アドレス帳を iCloudで共有していれば Mac上のアドレス帳にも登録されます。

注意事項

サービス登録の解除について

  • アプリの設定画面で「サービス登録を解除する」を行うと、発行されたメールアドレスおよび未取得のメールはサーバから消去されます。消去されるとそのアドレスにはメール送信できなくなります。
  • アドレスの再取得は可能ですが、同じメールアドレスの再発行はできません。新しいアドレスになります。
  • PCのアドレス帳にメールアドレスを登録されている場合、アドレス帳から不要になったアドレスを削除してください。

サーバのメール保持について

  • メールは専用サーバに一時的に保管しています。iPhoneからのメール取得が終わるか一定期間(72時間)が過ぎるとサーバから削除されます。
  • 一通あたりのメールサイズ(メールヘッダを含む)は 100Kバイトまでです。
  • サーバ上に一度に保持できるメールは最大で 10通までです。アプリがメールを取得するとリセットされます。
  • サーバとアプリ間の通信は認証および暗号化により保護されています。

FAQ

1. アプリでメールを受信できない、通知が来ない、自動で登録されない。

以下の項目をご確認ください。
* 専用のメールアドレスを取得できているか。登録を解除している場合はアプリから再度、取得してください。
* 取得したメールアドレスに誤りがないか、エラーメールが返っていないか。
* iPhoneの設定アプリ、プライバシー、カレンダーの項目で、アプリからカレンダーにアクセス可能な設定になっているか。リマインダーの場合はリマインダーにアクセス可能になっているか。
* iPhoneの設定アプリ、通知センターのアプリの設定で、バッジ、サウンド、バナーもしくはダイアログが有効になっているか。
* iPhoneの設定アプリ、一般、Appのバックグラウンド更新で、システムおよびアプリによるバックグラウンド更新が有効になっているか。

以上の設定に問題がない場合、iPhoneの OS再起動し、その後アプリを起動してみてください。

2. 複数のiPhone、iPadからの同時利用はできるか?

同時利用には対応していません。一つの端末からのみご利用ください。